WHY? 何のためのHappy ending !!

映画ベンジャミン・バトンと老人ホーム / 親が老人ホームに入居する際に備えておきたいこと

映画「ベンジャミン・バトン」
ブラッド・ピットとケイト・ブランシェットが主演のこの映画には、Happy Ending のキーワードが溢れています。

エピソード毎にテーマを分けてご案内して行く予定です。
今回はこの映画の舞台である老人ホームを取り上げます。

老人ホームで育ち、老人ホームで一生を終えたベンジャミン

「ベンジャミン・バトン」は主人公であるベンジャミンが老人の姿で生まれ、赤ん坊の姿で死んでいくという数奇な物語です。
フィッツジェラルドの原作ですが、映画と小説の内容は全く異なります。

この物語は、病院のベッドに横たわるデイジーの臨終のシーンで幕を開けます。
病院のあるニューオーリンズには大型のハリケーンが接近していました。
デイジーは娘のキャロラインにベンジャミンの日記(自分史)を読み上げさせることによって過去を振り返ります。

ベンジャミンは老人ホームの玄関先に捨てられた捨て子でしたが、ホームの職員のクイニー拾われて、彼女の子として老人ホームで育てられます。結婚することになるデイジーと知り合ったきっかけも、彼女がそのホームにいる祖母の所に度々遊びに来ていたためです。

その老人ホームの利用者は、ホームの庭で素っ裸で国旗を掲揚する軍人、オペラ歌手、何回も雷に打たれた話をする男性と多彩ですが、次から次へと亡くなっては新たな利用者が入ってきます。

デイジーとの間に女の子が生まれますが、ベンジャミンは二人を残して世界中を放浪する旅に出ます。

やがて、歳を取ったベンジャミンは、ニューオーリンズに戻っていましたが、自分のことがわからなくなって(おそらく認知症)、市の職員に保護されて、自分が育った老人ホームに保護されます。
彼が持っていた日記からデイジーに連絡がつきます。

認知症のベンジャミンはデイジーがわかりませんでしたが、デイジーは放っておくことができず、ベンジャミンと一緒に暮らすためにその老人ホームに引っ越します。

そして、日々が流れるにつれてベンジャミンは老化は進行し、ついにデイジーの腕の中で一生を終えるのです。(このラストのシーンは感動的です……)
このようにベンジャミンは老人ホームで育ち、自分が認知証となって再びその老人ホームに保護され、老人ホームで再びデイジーとともに暮らし、その老人ホームで亡くなったのです。

ベンジャミンが持っていた日記を通じて、娘に父親ベンジャミンのことを教え終えたデイジーは、ハリケーンの襲うニューオーリンズの病室で息を引き取ります。
ベンジャミンもデイジーもHappy Ending を迎えたと言えます。

様々なエピソードがとても美しく、かつシリアスなこの映画を見ていない人にはオススメでです。見た人はもう一度見返したらいかがでしょう。☞ 映画「ベンジャミン・バトン」

<チェックポイント>
・自分自身もしくは、家族が老人ホームに入居した後に、何が起こりうるのかは想定内ですか?
・老人ホームに入居した後のことについて段取りはできていますか?
・自分のことだけでなく、親について目配りができていますか?

親が老人ホームに入居する際に備えておきたいこと

加齢にともなって、誰もが住み慣れた我が家で暮らせなくなる時がいつかやってきます。

一人暮らしの親を持つ人は少なくないと思いますが、
元気だったと思った親が、
膝が痛いと言い出して、いつの間にか杖をついて歩くようになり、
孫の名前を想い出せなくなったりします。

歳を取ったな~と思うのですが、まだ大丈夫だと決断を先送りしてしまいがちです。
いえ、むしろ、まだ大丈夫だと思い込みたいだけかもしれません。
なぜならば、大丈夫でなければその後の手当が大変だからです。

しかし、いつか、自宅で一人暮らしは続けられないと観念するときがやって来ます。
私の母の場合はトースターでした。
宅配のお弁当をトースターで加熱して、プラスチックの弁当箱を溶かしてしまいました。
あの母が……という思いでした。

弁当屋さんからの連絡でわかりましたが、年貢の納め時だと思いました。
ベンジャミンのようになってからでは手遅れです。
老人ホームはすでにその2年前からあたっていましたので、比較的スムーズに老人ホームへ転居することができました。

老人ホームに転居することによって、身上監護についての問題が解決しましたが、それ以外の問題はこれからです。

親の預貯金、年金などの財産管理、住む人がいなくなった実家の整理等々……

・老人ホームへの転居は親の問題の終わりではなく、始まりです。

・親が老人ホームに入る時とそれ以後にどのようなことが起こるのか知っておき、予め備えておいた方が賢明です。

「老人ホームに入居する際に備えておきたいこと」

「老人ホームに入居する際に備えておきたいこと」は無料のウエビナーです。
老人ホームに入居した後に必要となることをマンガと動画でわかりやすく解説しています。

予め備えておきたい人はご覧ください。氏名、メールアドレス、任意のパスワードを登録することで受講することができます。
☞ 「老人ホームに入居する際に備えておきたいこと」

いつか来ることがわかっていて、いつ来るかわからないことは、今のうちに備えを終わらせておきましょう。
先にやるか、後にやるかの違いに過ぎませんが、
ひとつ課題が解決すれば、気持ちが楽になりますよ。

blog登録